とんとんと。

Webデザイナーの職業訓練校に通う2児の母の記録。旧:境界型糖尿病の働くママの妊娠・出産・育児日記

学校を休んだ原因は、ノロウイルス感染による体調不良でした

7歳(小2)と2歳の姉妹の母、とんとんです。

先日の投稿のその後です。

学校を休んだ原因、まさかのただの体調不良でした。

長女が学校を休んだのは、金曜日。

土曜日の夕方、まずは次女が下痢。

日曜日の夕方、長女の食欲が落ちる。

月曜日の早朝(4:30頃)、長女が嘔吐。

何度か嘔吐が続き、午前中に小児科へ。

吐き気止めの座薬を入れてもらい、ビオフェルミン薬をもらって帰宅。下痢と発熱。

こんこんと眠る。

一息ついたと思ったら、次女の保育園から「お昼寝中に嘔吐しました」とお迎え要請の電話。

先生が「胃腸炎が流行ってます」と言うので、「ウイルス性ですか?」と聞くと微妙な顔つきで「胃腸炎です」と。

この時、「うつらないタイプの胃腸炎かな?」と思ってしまう。

帰宅後、次女がまた嘔吐。 発熱。

次女を連れて、その日2回目の小児科へ。

この日は2人ともとっても辛そうでした。

火曜日、午前中にまた小児科へ。

この時にやっと「ノロウイルス」とわかる。

相変わらず2人ともしんどそう。
2人とも脱水症状が出てた。

嘔吐は止まるも、発熱が続く。

夕方になって、2人ともだいぶ元気を取り戻す。

水曜日、午前中に小児科受診。

すっかり元気を取り戻した2人。
登園・登校OKと言われる。

晩ご飯から普通の食事が取れるようになる。

木曜日、念の為お休み。

午前中は近くの公園にお散歩へ。
お天気が良く、小一時間ほどだったけど、のんびり子供たちと過ごすことが久しぶりに感じて、すごく癒された!

というわけで、やっと今日から約1週間ぶりに学校に行った長女。

担任の先生が心配してほぼ毎日お電話をくれました。

久しぶりの学校では、みんなが「長女ちゃーん」と声をかけてくれて嬉しかったみたい。

ちなみに、私は軽い下痢とひどい頭痛、と比較的軽症で済みました。

というわけで、長女が学校を休んだ理由は、「ノロウイルス感染による体調不良」だったようです。

無理に学校行かせなくて良かったー。

▼こちら買いました!Amazon様様です。