とんとんと。

うつでワーママを辞めた母・とんとんの、日々のアレコレ。旧:境界型糖尿病の働くママの妊娠・出産・育児日記

セミの脱皮の記録~家のカーテンで脱皮させてみた

1歳と5歳の姉妹を育てている、とんとんです。

いやー暑いですね!

昨日の夕方、セミの幼虫が土から出ていたのを長女と見つけて持って帰ってきました。

家でセミの脱皮を見るためです。

さっそく寝室のカーテンに掴まらせます。

f:id:tontont:20190802095247j:image
カーテンをよじ登って、ペスポジを決めたのかここで動かなくなりました。

f:id:tontont:20190802095608j:image
背中がふくらんできた!

f:id:tontont:20190802095149j:image

いよいよ脱皮の始まりです。

f:id:tontont:20190802095953j:image

f:id:tontont:20190802100011j:image

f:id:tontont:20190802100025j:image

f:id:tontont:20190802101008j:image

イナバウアー!

f:id:tontont:20190802101021j:image

羽の色がとってもキレイ。脱皮が始まってから約1時間半で、完全に外に出てきました。

そして翌朝。

f:id:tontont:20190802101038j:image

あれ?殻だけだぞ?と思ったら。

f:id:tontont:20190802101050j:image

カーテンの裏側に移動していました。

f:id:tontont:20190802101103j:image

キレイに脱皮できて、良かったね。さあ、外に逃がそう。
f:id:tontont:20190802101114j:image

虫取り網をそっと近づけ、網に登らせて窓の外に出したら元気に飛び立っていきました!長女と、大成功だね!!と喜びあいました。

長女は、このセミに「元気のげんちゃん」と名前を付けました。またの名を、もみちゃん、かみちゃん。鳴かなかったからメスのセミなのかな。

親も楽しめるセミの脱皮。皆さまもお試しあれ。

 

池田工業社 昆虫博士の網

池田工業社 昆虫博士の網