とんとんと。

うつでワーママを辞めた母・とんとんの、日々のアレコレ。旧:境界型糖尿病の働くママの妊娠・出産・育児日記

4歳の長女と盆踊りへ。セミの幼虫を拾って羽化させました

週末は、地元の盆踊りに行きました。

生後1ヶ月の次女はお留守番。久しぶりに、長女と夫、私3人でお出かけです。

町内会の小さなお祭りですが、長女はわたあめやソースせんべい、くじ引き、サイコロゲームと色々楽しんでいました。

長女はくじ運が良いのか、くじ引きやサイコロゲームで連続で当たりを引き(なんと6回中4回も当たりを引いた)、いろいろ景品をゲットして帰ってきました。

また、ハズレで貰った、普段めったに食べられない飴も嬉しかったみたいで、「食べていいの?」とキラキラした目で興奮ぎみに聞いてきた姿が可愛かったです。笑 

今年初めての盆踊り。最初はたくさんの人出に圧倒されているような感じでしたが、お祭りならではの食べ物やゲームを満喫していました。

長女が着ていったのは、一昨年買った浴衣風のワンピース。今年も着られました。

f:id:tontont:20180806153131j:image

同い歳のお友達は、ちゃんとした浴衣を買っている子も多いのですが、我が家はまだ簡易的な浴衣で良いかな。汚しても気にならないし。

夜の2~3時間だけですが、久しぶりに3人でのお出かけを楽しんだ週末でした。

 

盆踊りの帰り道、夫が道路にいたセミの幼虫を見つけて持って帰ってきました。

寝室のカーテンに足を引っ掛けておいたら、帰宅後30分くらいで羽化を始めました。

▽確か、21:00頃。羽化のスタートが意外に早くて驚きました。

f:id:tontont:20180806154856j:image

セミが苦手な私でも、この薄白いセミはちょっと可愛く見えました。

▽朝の7:00時頃、娘の手から外に逃がしました。

f:id:tontont:20180806155012j:image

夫の影響で虫がとても好きな娘ですが、さすがに生きているセミは怖いのか、今まで触ることができませんでした。

でも、いざ外に逃がすとなった時に「〇ちゃんが自分でする!」と言って、セミを手に乗せて逃がしました。その姿を見て、娘の生き物への愛を感じて1人感動した親バカな私でした(*´ω`*)

 

ちゃんちゃん。

 

▽今年着たのはカシュクールワンピースに帯がついたものです。丈が短めで動きやすく、2歳~4歳まで着られました!

過去記事:走るのがデフォルトの2歳児に浴衣ドレスを買った - とんとんと。

 

▽来年は同じワンピースタイプで、より浴衣らしいシルエットのものを買いたい。