台風で引きこもっていたので、ひたすらお菓子を作ってました

どうやら、台風が来たあとは自律神経がしっちゃかめっちゃかになるみたいです。台風が来ては偏頭痛やら身体のだるさに襲われ、昨日まで家に引きこもっていました。

家に引きこもっている間、なぜかお菓子作りブームが来まして。。ひたすら小麦粉、卵、バターを使ってお菓子を作っていました。

f:id:tontont:20160901152550j:image

f:id:tontont:20160901152537j:image

f:id:tontont:20160901152521j:image

f:id:tontont:20160901152607j:image

なかしましほさんのレシピ本からいろいろ。

この方の初期のヒット本「ごはんのような〜」シリーズに一時期ハマっていたのですが、

 

独特の素朴な味にだんだん物足りなくなり。。これはこれでおいしいのですが、いわゆる「お菓子」としておいしいかというと、微妙なんです。バターはほぼ不使用、砂糖などの甘味も最低限。軽い食感なので、つい食べ過ぎてしまいます。

しかし、最近のレシピ本ではバターも砂糖も生クリームもそれなりに使われています。

 

 こちらの方が、お菓子らしくて好きな味が多いです。特に、たまごマドレーヌとチョコケーキ(ブラウニー)は簡単でおいしく、バターと砂糖をレシピより少し多めに入れて何回も作りました。

台風が去った後も、お菓子作りブームは続いています。

今日はこの本を買っちゃいました。

 

本屋で見つけたのですが、バターの代わりに生クリームを使ってコクやしっとり感を出しているそう(バターも使ってますが、比較的少量)。バターをたっぷり使ったお菓子はとってもおいしいけど、買うと高いし脂肪分やカロリーも気になる。だけど、健康志向すぎるお菓子は何となくおいしさに欠ける。生クリームはバターより脂質もカロリーも低いし、糖質も高すぎないし良いかなーと思って購入しました。

このレシピ本ではハンドミキサーを使う工程が多いので、アマゾンで1番売れているらしいハンドミキサーも購入。

 

 

1,000円で買えるなら、もっと早く買えば良かった!

もうしばらく、お菓子作りブームは続きそうです。

 

 

健康志向でない、しっかりおいしい基本のお菓子レシピを知りたい!と思いamazonで購入。クッキーやスコーン、スイートポテトを作りましたが、1回のレシピでバター200gとか平気で使うので、それはそれはおいしかった。。バターは富澤商店で450gの割安のものを買いましたが、もったいなくてレシピの半量をちまちま作ってます。栗原はるみさんの写真が若い!