とんとんと。

一児の母、とんとんのブログ。うつでワーママを辞めた母の、日々のアレコレ。旧:境界型糖尿病の働くママの妊娠・出産・育児日記

胎児の記憶?

今朝、夫と娘と3人で朝ごはんを食べながら「娘ちゃんが可愛い」という話をしていました。(親ばかですみません。。)

その会話の流れで「娘ちゃんは産まれた時から可愛かったんだよ~。お腹にいた時も可愛かったんだろうね。どんな感じだったんだろう?」と娘に話しかけました。

すると、食卓イスに座ってた娘が
「こ(う)、やってたの」
と言って、両腕をピンと横に伸ばして体をぐいーんとめいいっぱい右に傾けました。

「えー!そうなの、そうしてたの!」
と聞くと、また同じことを繰り返します。

胎児の記憶ー?!と、夫と盛り上がりましたが、ホントのところはわかりません(∩´∀`∩)

でも、会話の流れやその仕草(逆さになって、手を伸ばそうとしていた)とても自然で「それらしい」感じに受け止められ、朝から目頭が熱くなりました。

その後、夫が「お腹の中で、パパとママの声、聞こえてた?!」と聞きましたが、娘はポカーン(´・ω・)?としてましたw

子育てしてると、こういう嬉しいボーナス特典みたいのが突然目の前に差し出されることがあって、なんとも言えない嬉しさ、やりがい?を味わえる。
ああ、日々頑張ってて良かった‥‥と報われた気持ちになります( ´ ▽ ` )

仕事も一緒かもなぁ。
相変わらず、モヤモヤしつつ頑張ってます。
というわけで、いってきまーす!